【免疫力】インフルエンザと戦うためのサプリメント【アメリカ発】

インフルエンザの予防のためには予防接種がまず第一優先です。そして正しい手洗いと湿度管理が重要となります。

今回はそんなインフルエンザと戦うためにプラスアルファすると良いかも知れないサプリメントをアメリカ健康情報サイトWebMDからご紹介いたします。

サプリメントはあくまで補助ですので、基本の予防は忘れずに!

今回の記事はWebMDから多くの情報を引用させていただきました。WebMDは保健に関する全般についての情報を提供しているアメリカのサイトです。多くの専門家による監修とFDA(アメリカ食品医薬品局)との提携により、信頼性の高い情報が提供されています。

iHerbのプロモーションコードについて
サプリメントのリンク先は全て海外通販サイトであるiHerbになっています。リンク先の商品を購入していただくか、カートにて『YAM520』の割引コードを入力していただくと5%割引でご購入していただけます。当方にも紹介クレジットが発生する仕組みになっており記事作成のモチベアップになります。

ウシの初乳(BOVINE COLOSTRUM)

日本ではまったく馴染みのない『ウシの初乳』ですが、海外でも最近になって多くの効用が発見された注目のサプリメントです。今日まで多くの地域でウシの初乳が使われた料理があり人々に親しまれてきましたがその健康的効果は科学的立証はされていませんでした。しかし近年になって多くの有効成分が含まれていることがわかり、研究が活発になっています。

ウシの新生児のために出産直前に初乳が体内で生成されますが、新生児の消化器官は未熟なため少量でも多くの栄養を届けるため、通常の乳よりも多くの栄養素が含まれています。そして免疫細胞とIgM、IgA、 IgGなどの多くの抗体を含むことがわかっています。またすでに多くの研究がされているラクトフェリン、リゾチームも多く含まれています。

インフルエンザに感染したマウスを使った実験では、ウシの初乳を補給したマウスではナチュラルキラー細胞の活性化および免疫応答が増強することが確認されています。補給していないマウスと比較して感染後の体重減少も少なく、重症度も軽減されいます。1

※用法用量はリンク先の商品の指定を守って摂取してください。

ウシの初乳の評価
有効性
(5.0)
コスパ
(4.0)
安全性
(4.0)
人気
(5.0)

エルダーベリー(ELDERBERRY)

エルダーベリーはヨーロッパに自生するニワトコという植物になる濃い紫色の果実です。古来から薬を作るために使用されてきました。

昔から一部の人々に風邪の予防のために処方されることが知られていました。実験においてはインフルエンザが発症してから48時間以内に摂取すると、症状が持続する時間が短縮することがわかっています。また24時間以内に摂取すると症状自体も軽減されることが確認されています。2

特に同じように植物由来の成分であるエキナセアとともに摂取すると、より強力に症状の軽減と時間の短縮がされるようです。

※用法用量はリンク先の商品の指定を守って摂取してください。

エルダーベリーの評価
有効性
(4.0)
コスパ
(3.5)
安全性
(5.0)
人気
(3.5)

N-アセチル-L-システイン(N-ACETYL CYSTEINE)

少々、長く複雑な名前をしているN-アセチル-L-システインですが、美白効果で有名はアミノ酸であるL-システインをN-アセチル化したものです。それにより美白効果に加えて抗酸化物質としての働きが強化されたと言われています。N-A-CまたはNACなどと省略されて呼ばれることもあります。

マウスでの実験により、季節性のヒトインフルエンザA型ウイルスが複製されることを阻害することがわかっています。そのため環境的にインフルエンザが流行することを阻止するために活用されることも考えれています。3

抗酸化物質として多くの効用が示されているサプリメントですので、最近では大変人気のサプリメントの一つとなっています。

※N-アセチル-L-システインにアレルギーを持つ人がいることがわかっています。用法用量はリンク先の商品の指定を守って摂取してください。

N-アセチル-L-システインの評価
有効性
(3.5)
コスパ
(4.0)
安全性
(3.0)
人気
(5.0)

高麗人参(PANAX GINSENG)

高麗人参は、朝鮮半島、中国北東部、シベリア東部に自生する植物です。たいへん古くから人々の病気を治療するため、また健康のために使用されてきました。思考、集中力、記憶力などの精神的な面に作用することも知られています。

マウスの実験において、高麗人参が投与されたマウスではウイルス感染を有意に予防することが確認されています。またナチュラルキラー細胞の活性化がされたことも示されています。4

しかしながらすでに発症している場合は、その症状が軽減されたり短時間化したりはしないようです。

※用法用量はリンク先の商品の指定を守って摂取してください。

朝鮮人参の評価
有効性
(3.0)
コスパ
(3.0)
安全性
(4.0)
人気
(3.5)

その他のサプリメントについてのコラム

【カフェイン以外】眠気覚ましに効果的なサプリメントとは【厳選4種類】 お酒によるダメージを受けた肝臓に良い効果が期待できるサプリメント6選 【睡眠不足】より良い睡眠を得るためのサプリメント5選【睡眠障害】 超臭い強烈眠気覚まし『スメリングソルト』のご紹介
  1. Bovine colostrum enhances natural killer cell activity and immune response in a mouse model of influenza infection and mediates intestinal immunity through toll-like receptors 2 and 4.
  2. Randomized study of the efficacy and safety of oral elderberry extract in the treatment of influenza A and B virus infections.
  3. N-acetyl-l-cystine (NAC) protects against H9N2 swine influenza virus-induced acute lung injury.
  4. Protective Effect of Panax notoginseng Root Water Extract against Influenza A Virus Infection by Enhancing Antiviral Interferon-Mediated Immune Responses and Natural Killer Cell Activity.