運行管理者試験合格への道~はじまり~

玉藻行政書士事務所は物流専門の行政書士事務所として一般貨物自動車運送事業の許可申請を取り扱っております。

その一般貨物自動車運送事業においては運行管理者という役職がとても重要な役割を担っています。

運行管理者についての説明はここでは割愛させてもらうとして、行政書士として許可申請をご依頼いただいた際に新規参入の方には運行管理者の資格を取得してもらうよう伝えるわけですが、現在の運行管理者試験の合格率は30%ということもあり、ご不安に思われる方も多いようです。

やはりできるだけクライアントのサポートをしたいのが本心ですので、自分自身も運行管理者試験を受験することに決めました!

ということで、これから数回に渡って『運行管理者試験合格への道』と題し運行管理者試験に関するコラムを更新していきたいと思います。

予定としては、まずは受験の手続きについて、そして基礎講習を受講しましたのでそのことについてレポートしたいと思います。次に試験対策の考察について、そして実際の勉強方法、そして試験当日のレポート等を予定しています。

コラム更新の予定

  • 受験の手続きについて
  • 基礎講習のレポート
  • 試験対策の考察
  • 実際の勉強方法(教材や道具)
  • 試験当日のレポート